設立経緯

asiato

特別豪雪地帯である長野県信濃町。朝晩の寒暖差が大きく、信越五岳の山々と野尻湖が織り成す独特な地形により深い霧が生み出され、美味しい農作物が生産されています。
そんな信濃町で昭和後期に、より付加価値の高い農業への転換気運が高まりました。
観光と結びついた特産品開発ニーズ、昭和40年代に開始されたブルーベリー生果の価格低迷による加工品開発ニーズ、生活改善グループによる冬季間の保存食や特産品の開発ニーズ、また行政方針として水田作から畑作振興への転換や特産品開発による村おこし事業の展開などの動きが相まり、ブルーベリー栽培農家や生活改善グループ員らを中心に約100名で農事組合法人を設立しました。

以来30年以上、行政や補助金に全面依存せず、自分たちで「知恵とズクとお金」を出し合って当法人を運営しています。

沿革

asiato

1986

1994

2021

昭和61年

平成5年

令和3年

農事組合「信州黒姫高原ファミリーファーム」を設立

村おこしモデル事業を導入し、
加工センター兼直売所「ぶんぶく亭」を設置

農事組合法人「信州黒姫高原ファミリーファーム」
として法人化

農事組合法人「ファミリーファームしなの」に改称予定

概要

asiato

名称

農事組合法人ファミリーファームしなの (信州黒姫高原ファミリーファーム )

ぶんぶく亭(農産加工直売所)

所在地

〒389-1312 長野県上水内郡信濃町富濃4152-1

連絡先

TEL:026-255-5570  FAX:026-255-2918
E-mail:info@farm-shinano.jp

設立年月日

昭和61年3月

組合長理事

伊藤 文雄

副組合長理事

佐藤 千明
その他理事9名、監事2名

組合員

150名

出資金

7,100,000円

営業許可免許

飲食店営業、ソース麺製造業、惣菜製造業、ビン詰食品製造業、麺類製造業、食用油脂製造業

販売商品

野菜、果物
ルバーブ及びブルーベリーのジャム、ジュース
ナツハゼのジャム
野菜の佃煮(きゅうり、野沢菜、きゃらぶき、ふき味噌)
ひまわり油 等

加工品製造受託及び
加工場所提供

ブルーベリーやルバーブ、ナツハゼ等のジャム、ジュース製造
ひまわり油、えごま油の精油
ホールトマト瓶詰、コーンスープ 等

アクセスマップ

asiato

お車でお越しください。大きな池(針ノ木池)のほとりにあります。(駐車場完備)

  • JR黒姫駅から、R-18を超えて信濃町役場の裏をとおり約2Km
  • 野尻湖周遊道路南端から、南へ下って1Km
  • R-18古間の町営体育館が見えたら、北東に進み2Km
  • JR古間駅から、北に進み2Km

〒389-1312 長野県上水内郡信濃町富濃4152-1
TEL:026-255-5570  FAX:026-255-2918